おいしいしょうゆの通販は福岡醤油店。昔ながらの木桶仕込みで、キリン圧搾機と醸造蔵が文化庁登録有形文化財指定。お中元も承ります。

三重県伊賀市,昔ながらの木桶仕込み・福岡醤油では、醤油の歴史、醤油についてわかりやすくご紹介。キリン圧搾機と醸造蔵が文化庁登録有形文化財指定。
昔ながらの木桶仕込みのおいしいしょうゆ通販は創業100年福岡醤油店
電話番号: 0595-59-3121

醤油博物館

はさめず醤油蔵は「伊賀まちかど博物館」に登録されています。

伊賀まちかど博物館

県や伊賀地域のNPO、市町村が進めてきた個人のコレクションや趣味の取り組み、伝統の技などを自宅や仕事場などで紹介するという全国でも珍しい博物館です。伊賀管内7ケ市町村で91館が登録されています。
ぜひ一度、見学にお越し下さい。

登録有形文化財の蔵

登録有形文化財の蔵 日本に醤油工場多しといえども、100年の歴史を持つ、うちの蔵ほど博物館的なものは、少ないと思います。
なにせあまりにも希少価値があるということで、国の登録有形文化財に指定されました。おかげさまでバスで見学にくる団体さんも多く、「はさめず」の人気も上々です。

キリン式しぼり機

キリン式しぼり機 キリンの首のようにまっすぐに伸びた丸太棒。これは醤油を絞るときに用いるもの。現役で働いているのは、日本でここだけ?かも知れません。首の先に重しをのせて、じわじわと絞っていくと、絞りたての生の醤油がちょろちょろと下のかめの中に落ちてきます。
詳しくはこちら

100年の歴史を持つ杉の樽

100年の歴史を持つ杉の樽 うちの蔵には100年の歴史を持つ、昔ながらの杉樽が、計20個ほどあります。醤油が熟成される間、何年もこの中で寝かされます。熟成の度合いによって中身の醤油の色もどんどん変化していきます。

手動ビン詰め機

手動ビン詰め機 約40年ほど前から使用している、醤油のビン詰めをする機械です。醤油の入った上の桶から醤油が流れ落ちてくる力を利用して、それぞれの瓶に流し込まれます。もちろんビンの抜き差しは手作業です。